proactiv+(プロアクティブ+)

簡単なオールインワンタイプ

※画像はHPより抜粋

❖ 商品について

ニキビケアとスキンケアを同時にでき、保湿成分が充実しています。
海外商品で刺激が強肌に合わない、値段やブランド力の割には効果がなかったという声が意外と多いのも事実。

ニキビケア化粧品として有名なVC SERIESproactiv+。どちらも知名度が高く迷う方も多い人気商品ですが、それぞれの違いやどっちが自分に合うのか分からない…。効果があるのはどっちなのかチェックするべく、気になる箇所を比較しました!

商品
VC SERIES
proactiv+
成分
VC200
(ビタミンCの200倍の成分)
ニキビに有効性の高い
5種の植物エキス
サリチル酸
グリチルリチン酸
通常
価格

¥1,800

¥4,980
使い
心地
サラッと伸びが良くなめらか
ベタつきなし
洗浄力が強く、ピリピリする
フリー
処方

6種のフリー処方
無添加・香料・パラペン・アルコール・鉱物油・界面活性剤
×
なし
医薬
部外品
洗顔・エッセンス医薬部外品
医薬部外品
商品
VC SERIES
proactiv+

細かく比較した結果はこのようになりました…。proactiv+は海外商品ということもあり刺激が強く、ニキビで敏感になっているデリケートな日本人の肌には不向きという感想です。フリー処方がされていないので敏感肌の私には使用後ピリピリした感じが…
VC SERIESはニキビの天敵「乾燥」に効果的な成分で、通常のビタミンCの200倍の効果があるVC200が配合されています!価格もお手頃なのでVC SERIESが選ばれました!

ニキビ・スキンケア商品を比べてみました

調査概要

  • 調査方法:インターネット調査
  • 調査期間:2020年3月18日~19日
  • 調査概要:ビタミンCスキンケアセット10商品を対象にしたサイト比較イメージ調査
  • 調査対象地域:日本全国
  • 調査対象:全国の30代~50代の女性1050名
  • アンケートモニター提供元:ゼネラルリサーチ